人気ブログランキング |

新しいプログラム始まりました

元号も令和に変りまして早や10日。

今日は新しい元気村のプログラム
「Work×3!」(ワークワークワークと読みます)
就労に向けての体験型プログラムです。

今日はサツマイモ苗の植え付けと
大根の収穫です!

法人本部の作業員の方々の
多大なるご支援のおかげで
立派な畑で芋苗を植える作業を
お手伝いします。

見てください、この立派な畝を!
e0164724_17543974.jpg
まずはマルチしておいてくださった畝に
苗を植える穴をあけます。
e0164724_17571734.jpg
もう植わったあとですが、
苗に水やりします。
e0164724_17575953.jpg
そしてもう一つの作業、大根の収穫と
泥落としです。
青々としたおいしそうな葉を
たくさんつけて元気な大根たち。
e0164724_17584816.jpg
出荷のためにはこの泥落としです。
軍手で磨くようにきれいにしていく作業。
みんなとっても一生懸命です。
e0164724_17585725.jpg
素晴しく抜けるような澄み切った青空のもと、
とっても充実した農作業の体験を
することができました。

このような広い畑をこんなに綺麗に管理して
環境を整備し、
利用者さんに素晴らしい体験をさせてくださる
法人本部の皆様に大感謝です。
ありがとうございます。

このプログラムで良い支援につながるよう
スタッフもいい刺激をいただきました。

最後に、この大根をつかった
調理実習プログラムでの夕食を
一枚。
e0164724_18053165.jpg
葉っぱも無駄なく使って
おいしい一善になりました♪








# by uguisukai | 2019-05-10 18:45 | ○こころの風元気村

4月のイベント マザー牧場へ!

平成31年4月24日
元気村のイベントで、マザー牧場へ行ってまいりました。

動物とのふれあいができることで有名ですよね!
人が動物とふれあうことって
人のストレスを軽減させたり、自信を持たせたりすることを目的として、
動物介在療法と呼ばれる療法があるほど
〈癒し〉なんですね。

触れ合いの数々をご紹介します。

フワフワモコモコ、羊のベビーに
ミルクを飲ませる。
『よしよし、イイ子だねぇ』
すごい力で飲む姿に
逞しさも感じました。
e0164724_17080742.jpg
ショーで大活躍した
ゴツめの黒羊を労る。
『君、かっこよかったぜ…』
e0164724_17131326.jpg
頭の良さを前面に出して
誠実に働く犬たちにも敬意。
『グッジョブ!』
e0164724_17145834.jpg
子豚ちゃんのレースに参加で
無邪気にはしゃぐ。
『待て待てえー!』
e0164724_17122875.jpg
寡黙で物事に動じないカピバラに
親しみを感じて
『じっくり行こうね』
e0164724_17330879.jpg
乳しぼりも体験
牛乳って本当にすごい!
『ありがとうね』
e0164724_17355020.jpg
だってこんなに美味しいものになるんだもの!
e0164724_17365872.jpg
e0164724_17381089.jpg
たくさんの恩恵を
いただいてます。

人それぞれですが、
みんなで一緒に動物とふれあい、
人と人の間とでは違う喜怒哀楽を
少し開放できたような気がします。
言葉でなく、表情やしぐさ、温度で
何かを感じることができたのですね。

毎回新しい発見のある
マザー牧場でした。




# by uguisukai | 2019-04-24 17:00 | ○こころの風元気村

元気村ラーメン部 ”ばんから”へ

4月16日(火)
元気村の不定期部活、ラーメン部

本日は
【ばんから中華】へ。
参加者の中で、本日の来店を心待ちにしていて
絶対にこれを食べるんだぁ!
意気込んでいらしたそうで。
それがこれだ!
e0164724_18584610.jpeg
ばんかららーめん 全部のせ!
すんごいボリューミーですねぇ。
お値段もそれは立派だとお見受けしますが
カロリーも相当な数字だと推測。

でも…
おいしそうですねぇ。

その他、つけ麺も
e0164724_19030454.jpeg
いい感じです。

麺が来て、みんなですすっている間は
夢中でみんな無言だけれど、
一緒にラーメンを食べる仲って
特別な縁があるような気がします。

おいしいラーメンを
いそいそと食べに行く。
シンプルな目的を共有し、
その行程で一体感も味わえるのが
【ラーメン部】なのです。







# by uguisukai | 2019-04-16 15:30 | ○こころの風元気村

4月の創作プログラム プラ板

4月14日(日)
この年度に入って第1回目の創作プログラムです。。

昨年もつくりました、プラ板に再挑戦!
今回は、キーホルダーを作りました。

今回は、写し絵ではなく、
自分で絵を描いている方が多い。
自分のお気に入りのモノを真剣に描きます。
e0164724_18285647.jpg

真剣に切り抜きします。
e0164724_18295589.jpg
できあがりをいくつかご紹介します↓
e0164724_18303908.jpg
e0164724_18430997.jpg
e0164724_18422779.jpg
手軽に作れるプラ板。
アクリル絵の具やマニキュアなども
使って、幅広く応用もできるそうです。
アクセサリーパーツもつけて
最近はオリジナル作品を次々と
生み出すハンドメイド作家も
増えているとか…。

またアイディアを練って
素敵な作品づくりをしたいという声もあり。

今度はなにつくろう♪










# by uguisukai | 2019-04-16 12:00 | ○こころの風元気村

からは~い オープンしました!

平成31年4月1日

本日、新規事業所
からは~い
オープンいたしました!
e0164724_10372352.jpeg
e0164724_10394164.jpeg
今日は新しい年号【令和】も発表されました。

新しい時代でつくる支援のかたちを
一歩ずつ、地域のみなさま、
支援関係者の方々のお力をお借りしながら
築いてまいります。
スタッフ一同、良い支援ができるよう、
そして、信頼され愛される施設となるよう、
精進していきます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。






# by uguisukai | 2019-04-02 10:30 | 〇からは~い

THE節分!

デイサービスセンターはなみずきです。
若干時期がズレておりますが、2月の節分行事の模様です!

e0164724_15130730.jpg
e0164724_15134953.jpg
容赦の無い攻撃が続きます。
e0164724_15140142.jpg
e0164724_15142982.jpg
今年の御勤めも終了しました。
e0164724_15163400.jpg


# by uguisukai | 2019-03-25 15:17 | ○デイサービスはなみずき

3月の創作プログラム~スライムづくり~

3月17日(日)
今年度最後の創作プログラム。
~スライムをたくさん作って遊ぼう~

材料は、ホウ砂、洗濯のり、シェービングフォーム、絵の具…。

ん?シェービングフォーム~?

学校の自由研究などでおなじみの
スライムづくりですが、
シェービングフォームを使うことは知らなかった。
これを加えることで、
ふわふわの”マシュマロスライム”
になるのだ!

まずは、個々に好きな色で作ってみる。
フォームなし、あり、どちらでもOK.

e0164724_09582202.jpg
↓こちらは従来?のフォームなし。
いいテカリ具合です。
手で触って、嫌じゃないこの感覚、懐かしい。
十分に”触感”を楽しみます。
e0164724_10040567.jpg

さて、次はたくさん作りましょう。
大きなたらいに、材料を
たーっぷり投入~っ!
e0164724_09591287.jpg
この、コネ作業が大事です。
みんなで交代でまーぜまぜ。

e0164724_10005837.jpg
↓ある程度までこねたら
手で根気よく。
e0164724_10092108.jpg
うわぁ、手に引っ付くー!
でも大丈夫、こねてるうちに
まとまってきます。
e0164724_10111875.jpg
白をベースに、もう1色を混ぜて
何か作ってみました。
想像力をかきたて、
みなさん思い思いに。

ビッグな黄身!
こんな目玉焼き、あったらいいですねぇ。
素晴らしい出来栄え!美味しそうです♪ (-_-;)
e0164724_10130994.jpg
これは、なんだか素敵なかたまり。
e0164724_10165816.jpg
でも~
ここはスライムの面白さ。
たれちゃいまーす。
e0164724_10191844.jpg
触って楽しむスライム。
人間が持つ大切な五感、触感。

今回、【触る】ことで、感想を伝え合ったり、
表情でお互いの気持ちを読み取ったり、
参加者全員でたくさんの感覚を
共有し交流できた、素晴らしい体験でした。
参加スタッフからも、何かしらの脳の刺激になったと
期待のもてる感想も聞こえました。

これからも、創作プログラムを通して、
利用者さんとともに、
生活訓練のプラスになるよう
楽しんで参加していこうと思っています。

次年度、そして新しい年号でも
どうぞよろしくお願いいたします。

※P.S  スライムづくりの科学的なお話は、
ぜひ、”スライムづくり”で検索してみてください!
科学専門の方々のわかりやすい説明がたくさん
アップされています!











# by uguisukai | 2019-03-25 13:40 | ○こころの風元気村

元気村、3月のイベントは鴨シー!

3月13日(水)
いいお天気、気温も16度と暖かめ、しかし強風で体感温度は低かったものの、
綺麗な青空のもと、シャチやイルカに癒されよう!のテーマで
鴨川シーワールドへ!
e0164724_13240894.jpg
外房の海も、今日はきれいです♪
e0164724_13252766.jpg
e0164724_13261318.jpg
うわぁお!綺麗です☆
クマノミも群がると鮮やかですね
e0164724_13362113.jpg
ふんわかふんわか、クラゲは本当に
見入ってしまいます。
e0164724_13371231.jpg
↑カラフルボディのお魚たちに
心地よい刺激をもらいます
e0164724_13512567.jpg
とあるブログから、ちょっと拝借。

あるイギリスの水族館と大学の研究で、
『水族館で魚をみて過ごすことで、
身体的、および精神的な健康状態の改善が期待できる』と
正式な発表があったそうです。
展示を眺めることで血圧と心拍数が低下し、
魚の数が増えるほど人々の注意が長続きし、
その分、気分にも反映されると!

すごいですねぇ。
癒されるという事実は、
もう確固たるものなのです。
e0164724_13582243.jpg
それ~っ!
シャチの力強いジャンプ
これも癒される、というよりも
励まされます。
『さぁ、やってみようよ~♬』
って言ってくれているような。
『自然環境の中で、または動物に会えて
気持ちが穏やかになれる効果が期待できるなんて
また会いに来なくちゃ、です。

e0164724_14085533.jpg
広場の菜の花も満開で、鮮やかな黄色黄色!
澄み切った青空ととてもきれいなコントラスト。

利用者さん19名、スタッフ7名
めいいっぱい充電できた一日となりました。

平成最後の元気村イベントにふさわしく、
素敵な思い出づくりができました。
ありがとうございました。






# by uguisukai | 2019-03-20 14:20 | ○こころの風元気村

決起集会を開催!職員共有できました

3月2日(土) 16:00より
からは~いオープンに向けて、決起集会を開きました。

相談支援のくくる、自立訓練の元気村、多機能のからは~い、の

【どんな施設にしたいか】
【どういう支援ができるか】
を各事業所でまとめ、確認するためのミーテイングです。

各施設長から
◆無理せず楽しく!
◆フットワーク軽く、丁寧な支援を
◆チャレンジ精神を忘れずに
を理念にと提示があり、それに沿って一人1人が思いを語り、全体で共有しました。
e0164724_10073936.jpeg
ポストイットで色分けに、意見をわかりやすく集約します。
e0164724_10083934.jpeg
e0164724_10082754.jpeg
各事業所で、意見が出てきて
まとまってきました。

発表します!

☆くくる☆
利用者さんの相談に対し、幅広く
内容の濃い支援もしていきたい

☆元気村☆
自分達で抱え込み過ぎ、狭い支援になってしまわないよう、
他事業所へ発信して違う風を入れていく。
利用者さんのいい所をたくさん見つけていきたい

☆からは~い☆
同じ事業でも、特徴を出して、
新しいというハード面でなく、
支援内容で選んでもらえるようなになりたい

多くの意見交換をし、共有できる素晴らしい機会を設けられました。
とっても気分も盛り上がったので、
最後に全員で気合入れの
『えい、えい、おー!』の掛け声で締めくくりました笑笑
e0164724_12290850.png

いよいよ来月から新体制になります!
スタッフ一同、良い支援にむけて
日々がんばっております!
どうぞよろしくお願い致します。



# by uguisukai | 2019-03-05 12:30 | ○こころの風元気村

新規事業所オープン からは~い

多機能型事業所 からは~い
4月1日にオープンいたします!


見学会を開催いたします!
期間外でも、見学を随時受け付けております。

e0164724_15453380.jpg
ぜひご見学にいらしてください。
お待ちしております。




# by uguisukai | 2019-02-22 15:49 | ○こころの風元気村
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31