<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


理事会・評議員会

3月25日、午後14:30より
ケアハウス誉田園3階談話室にて
平成26年3月25日
社会福祉法人うぐいす会 平成25年度第4回理事会・評議員会が
開催されました。

主な議案は平成26年度に向けた事業計画です。
それぞの施設の事業計画は、
各施設の玄関付近にて自由に閲覧できるようになっておりますので、
どうぞお手にとってご覧ください。
今年度こそは事業計画・予算・事業報告・決算等の情報を
HP上で閲覧できるように整備を進めていきます。

高齢者分野においては、
国の推し進める地域包括ケアシステム構築に向け、
福祉の流れが進んでおります。
社会福祉法人としての使命を全うする為にも、
既存の施設系サービスで“受け入れる”というスタンスで、
待つのではなく、時代の流れに沿ったアウトリーチにて、
地域福祉の維持・向上に貢献できればと考えております。
26年度のうぐいす会、社会福祉法人としての更なる進化をご期待下さい。
[PR]

by uguisukai | 2014-03-25 20:02 | ○(社)うぐいす会

ケアプラン長期目標の設定

老健うぐいす園です!!
長引いたノロウイルス感染症により閉じこもり気味になっていた約1か月、
やっと各感染症対応が解除され、ふと気がつくと・・・
もう、春がやってきているではありませんか056.gif

そうだ お出かけ、しよう

どこかで聞いたことがあるような、フレーズを口ずさみながら、
ノープランの外出企画第一段を実施しました066.gif

今まで、色々我慢することが多かった毎日でしたから、
外の空気吸うだけでも、ほんとリフレッシュできますよね058.gif


「肌着足りないから買いにいきたーい」
「じゃあ、行きましょ」 なんてトントン拍子で目的地が決まり、
野郎職員2名+女性利用者2名での肌着購入ツアーに出かけました037.gif




「さてさて、、肌着はどこかなー?」
e0164724_1345343.jpg



「あんた(Mケアマネ)、ヤラシイ下着ばっかり選ぶんじゃないよ031.gif
e0164724_1442678.jpg



「これなんてどう?」
e0164724_1444231.jpg




手前味噌ではございますが・・・
うちのケアマネのつくるケアプランの視点ってとても夢があります049.gif
施設プランの長期目標って、どうしても・・・

「○○を良くする」 「安全に排泄動作が、ウンタラカンタラ」 最悪なのが「現状維持を目指す」

なんて、誰の為のケアプランなんだ?介護者の負担を減らす為のプランなの?
という、つっ込みどころ満載の内容のものが多いのですが、

“自宅に戻って、○○に一人で買い物に行く”

という感じで、本人がやる気がでるような目標設定をし、
それに向けて、施設でのチームアプローチが展開されます。
初期研修ではよくやるんですがねー 業務に追われ、
いつのまにか、杓子定規のつまらないプランを作るケアマネが多いのが現状です。


我々(俺だけ?)のダイエットでも一緒です(^-^)
ただ痩せるってことだけを目標にしても、長続きしませんよね。
「もう一度この洋服を着てみたいから」「今度同窓会で初恋の人に会うから」
とか、明確な目標があることで、人ってきっと頑張れるもんなんですよね♪
ケアマネの作るケアプランからの長期目標から、
私がなかなかダイエットに成功しない理由が見つかるなんて、
思ってもみませんでした(-_-;)


ご家族の皆様、ケアプランにしっかり目を通していますかー?
施設職員の皆さん、ケアプランを理解して支援にあたっていますかー?
いいきっかけだと思って、改めてケアプランを手にとってみてはいかがでしょうか?
[PR]

by uguisukai | 2014-03-21 14:38 | ○老健うぐいす園

KEIZOKU⑪ 3年目

うぐいす会です。
東日本大震災から3年。
皆さんは日常でまだ“震災”を感じること、
思い出すことってありますか?

自分たちの行動が“震災”を風化させないきっかけになれば、
そんな想いで続けているKEIZOKUシリーズ。
立ち止まらない そんなスタンスが、
気付けば給水、給水、ラン、給水、給水、ラン…
ってなペースになってますよね。
個人としては、色々続けてるのですが、
大きく法人の名を借りてとなると、
今のタイミングで大きく何かを打ち上げるのって、
そこそこ難しさを感じている今日この頃です。
でも、何度も繰り返すように、
この発信が、誰かの 何かの きっかけになってくれれば、
それで十分に続ける意義はあると思うし、
やっぱり、立ち止まれない ですね070.gif

ってことで、昨年に引き続き千葉県旭市を献花で訪れました。
この日もサーファーが波と戯れ、
ごく当たり前の九十九里の海といった感じでした。
しかし、ここ千葉県でも震災は未だ進行形、
まだ仮設住宅で生活されている方が多くいらっしゃいます。


昨年末の記事ですが、産経ニュースに載せられた旭市の記事を紹介。



東日本大震災で16人が犠牲になり、約1300世帯が全半壊した千葉県旭市。高さ7・6メートルの津波が押し寄せた飯岡地区の海岸沿いは、発生から2年9カ月が過ぎた現在も空き地が目立つ。

 住宅再建の現状は依然として厳しい。市のアンケートでは、津波で自宅を失った被災者世帯のうち約7割が「震災前と同じ場所に住みたい」と回答した。だが、高齢化が進む同地区では子が独立して別居している世帯も多い。仮設住宅の老夫婦は「いまさら新築もできない」と話す。

 現在76世帯が暮らす市内の仮設住宅は来年5月が入居期限。自力の住宅再建が難しい被災者の受け皿として、市は災害公営住宅(復興住宅)を今年6月に着工した。33世帯が入居できる集合住宅で、場所は海岸から約1キロ離れた仮設住宅の隣接地。来年3月に完成するという。先ほどの老夫婦が「年金生活でも安心して暮らせるのはありがたい」と話すように、ようやく被災者の生活に平穏が訪れようとしている。

 かたや飯岡地区で商売を続ける人たちにとってはこれからが正念場だ。工場が全壊した米菓製造業「山中食品」が今年4月、約2年ぶりに生産を再開し、復興の象徴的な話題として各メディアが取り上げた。

 「あきらめていたら、そこで終わりだったかもしれない」。そう語る山中武夫社長(61)の信念に触発されたかのように、その後も復興への取り組みが活発化。地元産のサツマイモを使った焼酎「飯岡芋焼酎」、地域の民話をモチーフにした土産品「天(あま)の石(いわ)笛(ぶえ)」、特産品を詰め合わせた「あさひ福(ふっ)幸(こう)弁当」の開発、商品化の話題が相次いだ。ただ、各グループの代表らが「町から人が消えた」「人が集まる場所に戻したい」と異口同音に語ったのが印象的だった。これが被災地の現状であり、生活している人たちの共通の願いではないだろうか。

 来年4月には休業中の旧国民宿舎「いいおか荘」が再開する。夏の海水浴場がかつてのにぎわいを取り戻し、「目に見える形の復興」の第一歩を踏み出してくれることに期待したい。(城之内和義)=終わり


(2013.12.25 MSN 産経ニュース記事)


誰かに何かを押し付けているってことじゃありません。
ただ、ただ、小さくてもいい、何かのきっかけになってくれれば…
想う、感じる、考える… 
そう、思考を立ち止まらせないだけで、生まれる何かがきっとある。
そう信じて発信を続けていこうと思います。

e0164724_0253663.jpg
e0164724_0254763.jpg

[PR]

by uguisukai | 2014-03-18 00:29 | ☆地域貢献活動

速報!!うぐいす園感染症発生状況

老健うぐいす園です。
約1か月に渡って続けてきました、
ノロウイルス感染症による面会制限ですが・・・


3月16日(日)より面会制限を解除


いたします。明日の面会に間に合うように、
面会制限解除についてのみ取り急ぎ報告させていただきます。
詳細につきましては、また後日ご報告させていただきます。
長い間、ご不便お掛けして申し訳ありませんでした040.gif
[PR]

by uguisukai | 2014-03-15 12:16 | ○老健うぐいす園

感染症発生状況報告

老健うぐいす園です。
すみません、更新の間が空いてしまいました040.gif
入居者さま、ご家族の皆様には長い間ご不便をお掛けしております040.gif

実は、いよいよ感染症対応解除かと思われたのですが、
最後の最後で新たな発症者(疑いの方)が確認されまして、
いまだ感染症対応が解除されていない状況です。

従って…
面会制限が続いております

フロアによって感染症対応が解除されているフロアもあるのですが、
万全には万全を期して臨んでおります故、
何卒ご理解賜われればと思います。

来週には良きお知らせをお伝えすることができるよう、
引き続き対応に努めてまいります040.gif
[PR]

by uguisukai | 2014-03-08 13:06 | ○老健うぐいす園

風の村の春

2月には、二度にわたり記録的な大雪に見舞われました。
皆様のお近くではいかがでしたでしょうか…
被害に遭われた方々様におきましては、どうか、いつも通りの生活ができますよう、願っております。
風の村でも大変な大雪となり、積雪は相当量でした。
e0164724_18531733.jpg

こんな時でもアヒルはとても元気に散歩をしていました。
e0164724_18534294.jpg



さて、そんななか、本日、風の村では ヤギの赤ちゃんが生まれました。
e0164724_1954836.jpg

かわいい~♪

まだまだ寒いですが、新しい生命も風の村に授かり、春の訪れも近しいと感じる今日この頃です。
ぜひ皆様、風の村のヤギに会いに来てくださいね。
e0164724_19102249.jpg

[PR]

by uguisukai | 2014-03-03 19:15 | ○風の村
line

「共に生きる」


by uguisukai
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31