<   2013年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧


1月中ギリギリ滑り込みセーフ。

誉田園です。
1月中にギリギリ滑り込みセーフということにしていただき、
九十九里浜 初日の出ツアーの様子をお届けします058.gif
今年もケアハウスとのコラボ企画で元旦早朝、九十九里浜にやってきました003.gif


今年は天気予報が058.gifでしたので、物凄い人の数でしたね。
e0164724_3371163.jpg


寒さMAX('_')完全防備で瞬間を待ちます。
e0164724_3372571.jpg


で、晴れの予報だったのですが、雲が・・・
e0164724_337311.jpg


見えたのはこんなもんでした058.gif
e0164724_3373750.jpg


それでも、初日の出にいっぱいパワーをもらいました066.gif
e0164724_3374369.jpg


はいチーズ♪
(ケアハウスのカメラマンさんの技術的な都合で画像が薄暗くなっております040.gif
e0164724_3375070.jpg


で、朝食。むしろ、こっちの方がお楽しみという噂も…
(画面手前)新年初食事がカツカレーっていう輩もおりますなー037.gif
e0164724_3415366.jpg


おっ、ワイルドだね~
e0164724_3381378.jpg



おまけ。
毎年一人はいる、テンション揚がって海に飛び込むお方015.gif
風邪ひかないでねー
e0164724_3383478.jpg

[PR]

by uguisukai | 2013-01-31 03:54 | ○特養誉田園

事例研究発表会。

誉田園です。いやいや、、、
時間は与えられるものではなく、自ら創り出すものである
という格言を今、身に染みて感じております。
今年度のブログの更新回数を振り返りますと…言葉が出ませんね↓
常々申しております、情報発信も施設に課された一つの役割である と考えた時に、
“忙しさ”って、更新停滞の理由になんてなりませんよね044.gif
だって、これも大切な仕事なんですもんね。
このブログによって、画面の先で笑顔をつくってくれる方がいる、
そう考えることで、通常対人援助業務と同じように力が湧いてきます058.gif
今年度もそろそろ振り返りの時期です。気持ちよく新年度を迎える為にも、
こっからでもできる限りの情報発信をしていきたいと思います040.gif
年末年始・正月色々報告はデジカメに溜まっておりますが、今回は…


1月23日に開催された
誉田園事例研究発表会の様子をお届けします。

今年度誉田園では、
科学的介護の実践』をもって、
入居者さんの生活の質を向上させるべく、各班ごとに様々な取り組みを行なってきました。
入居者さんの生活の質向上という目的はもちろんのこと、
介護職員にとっての達成感ややりがいの創出ということも狙いの一つです。
現在、介護現場を取り巻く環境(人財・賃金等)は非常に厳しい状況にあります。
皆、当たり前のように残業をこなし、朝から晩まで体を動かし…
家に帰ってご飯食べると、すぐそこに明日が待っていて…
どこの介護職もそんな中、本当に頑張っています。
でも、そうやっていつまで頑張ればいいのでしょうか?
どこにゴールがあるのでしょうか?
モチベーションはどうやって維持していけばいいのでしょうか?
私の持論である「笑顔」の追求も、理念としてはいいでしょうが、
職員一人一人の絶対的なモチベーションと=(イコール)にはならいでしょうし。

そんな中で、つくった自分達の1年間の取り組みを振り返る場。
昨年、参加させてもらった社会福祉援護会様の事例研究会に比べると、
質だって規模だってとても比較できるようなものではありませんが、
でも施設として進化するための着実な一歩であったと思います。
今までゴールも見えず、その場の思いつきや経験則で行なってきた介護を、
根拠に基づいて行なうってこと、そして成果を残すってことはとても大切。
その成果を評価することで、次のステップに繋げることができますからね。
また、苦労して取り組むからこそ『形』が残れば、達成感も生まれます。
そういう地道な、けど着実に『介護』が進化していくことこそ、
将来、介護を取り巻く環境を改善させる特効薬になるかもしれませんしね058.gif
で、能書きが長くなってしまいましたが、今回の発表内容は

①『下剤を使わない排泄コントロール』(村木班)
e0164724_1353171.jpg


②『カーデックスの導入による業務改善』(小林班)
e0164724_1354763.jpg


③『身だしなみから環境を考える』(梅澤班)
e0164724_136596.jpg


④ゲスト発表『Social Skills Trainingの実践報告』(ここの風元気村)
e0164724_1361878.jpg


最後は、最優秀事例の発表です。
村木班には事務長より『私と一緒に飲みに行ける券』という素敵なご褒美が贈られました067.gif
決して罰ゲームではありませんので、あしからず034.gif
e0164724_1363167.jpg


業務終了後、公休日にかかわらず今回の発表会にご協力下さいました、
各施設の職員の皆さん、本当にありがとうございましたm(__)m
将来的には、各施設より研究を集めうぐいす会としての発表会をすることが私の目標です。
法人力上げていきましょー049.gif
そして班長さん、職員の皆さん、取組&発表お疲れ様でした(^^)/
ただ、発表で終わりではありません。今回の研究をどう評価して、実践に取り入れていくか、
こっからが更に大切になってきますからね!!

ゴールじゃないなら、最初に言ってることと矛盾してんじゃん、
っていう突っ込みは勘弁して下さいね。
何が変化したかを一番感じてるのは職員一人一人だと思いますしね003.gif
[PR]

by uguisukai | 2013-01-27 18:37 | ○特養誉田園
line

「共に生きる」


by uguisukai
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31