<   2011年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧


風の村通信

風の村通信をお送り致します。
春一番吹き荒れ、世の中は花粉症に苦しんでいるでしょう今日この頃、
風の村周辺には花粉ではなく、夢と浪漫が飛び交っています058.gif

さて、風の村整備は順調に進んでおります。
英国風?庭園の造園、喫茶ルーム建設、ログハウスの化粧直し、新しい仲間の登場やら…
日々賑やかになってきております。
お近くを通られた方は是非一度お立ちよりになって、
大自然と福祉のコラボレーションをご覧いただければと思います040.gif


喫茶スペース(左)・英国風庭園(右)建設開始
e0164724_1616977.jpg



新しい仲間達が登場!!ご想像以上に激しく揺れ動きます070.gif
e0164724_16162830.jpg



ユニバーサルデザイン仕様トイレも完成が近づいています
e0164724_16173153.jpg



3階部のペンキ塗り… 気が抜けません008.gif
e0164724_16164234.jpg





全国の介護事業所ブログ情報は、こちら!

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


[PR]

by uguisukai | 2011-02-26 16:34 | ○風の村

認知症の人の歴史を学びませんか。

特養、誉田園です。

2011年1月に出版された
「認知症の人の歴史を学びませんか」

宮崎和加子・著/田邊順一・写真
中央法規出版
e0164724_18363458.jpg



六年にも及ぶ取材、四半世紀以上も前の衝撃的な写真。
施設などで実際に認知症の人が置かれてきた悲惨な待遇の歴史。他
その歴史を繰り返さないために。

ご興味のある方は、ぜひどうぞ。




全国の介護事業所ブログ情報は、こちら!

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


[PR]

by uguisukai | 2011-02-24 18:45 | ○特養誉田園

バレンタインデー②

特養、誉田園です。
ちょっと、長編、おつきあいください。

最近は、流れと空気を読み、即興でスタッフが入居者の笑顔を引き出す。
ちょっと異色ですが、入居者さん、意外にこういうパフォーマンスに爆笑・・・^^;

これが、
e0164724_2203218.jpg

こうなって、(※すべておいしくいただきました)
e0164724_22422930.jpg


これが、
e0164724_2211952.jpg

こうなって、(※すべておいしくいただきました)040.gif040.gif
e0164724_2213017.jpg


こうなる。
e0164724_222094.jpg


みんなでつくったパフェ、本当に美味しくいただきました!
e0164724_22435893.jpg

おいしいよ。
e0164724_227567.jpg

ラブ&ピース。(台風一過)
e0164724_223892.jpg


おつきあいくださり、ありがとうございます040.gif
大満足、大笑いでした。






全国の介護事業所ブログ情報は、こちら!

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


[PR]

by uguisukai | 2011-02-13 22:24 | ○特養誉田園

バレンタインデー①

特養、誉田園です。

1日早い、バレンタインデー。
男女関係なく、愛を語る。

司会をつとめます。押忍。(猪突猛進系)
e0164724_22451814.jpg

メッセージカード。(おお・・・お世辞ではない、直球メッセージ)
e0164724_21545375.jpg

伝えたいメッセージがある。
e0164724_2155466.jpg

「愛してるぜ。」(・・・ザキさん?)
e0164724_21573150.jpg

あなた、あーん。(食事介助にあらず。愛の形なり。)
e0164724_21551450.jpg

e0164724_227542.jpg







全国の介護事業所ブログ情報は、こちら!

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


[PR]

by uguisukai | 2011-02-13 21:58 | ○特養誉田園

節分②

特養、誉田園です。

鬼が来たよ~。
e0164724_21302334.jpg

来たよ~。
e0164724_21323354.jpg

早く退治してくださいませ。
e0164724_21325115.jpg

鬼はどこだー!

どこだー!

だー!

いないじゃないかー。

入り乱れ、今日もまた盛り上がる。
福は内。




全国の介護事業所ブログ情報は、こちら!

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


[PR]

by uguisukai | 2011-02-13 21:50 | ○特養誉田園

節分①

特養、誉田園です。

遅ればせながら、節分の様子をお伝えします!

恵方巻を作ろう!みんなでつくろう^^
e0164724_21245878.jpg

入居者さん、せっせ、せっせ。
e0164724_212448100.jpg

職員もせっせ、せっせ。
e0164724_21243622.jpg

作ったそばから、なくなっていく・・・。
e0164724_21242245.jpg

う・・・うまい・・・。
e0164724_21241377.jpg


鬼がくるよ~。







全国の介護事業所ブログ情報は、こちら!

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


[PR]

by uguisukai | 2011-02-13 21:29 | ○特養誉田園

職員の誕生日を祝う。

特養、誉田園です。

共に生きる。
入居者さんから、スタッフへ、誕生日プレゼント。
これからも、ずっと、よろしく。
e0164724_21195186.jpg

入居者の主(ぬし)、から、スタッフの主(ぬし)へ。
誉田園史上、最強の二人。





全国の介護事業所ブログ情報は、こちら!

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


[PR]

by uguisukai | 2011-02-13 21:19 | ○特養誉田園

☆パン屋さんパワーアップ☆   の巻

ケアハウス誉田園です。皆様 雪、大丈夫ですか?
以前のブログでもお伝えいたしました、
千葉光の村授産園」さんの訪問パン屋さん058.gif
窯とかのリニューアル工事でしばらくお休みとなっていましたが、
2月に入って待望の再開と相成りました。
パワーアップした光の村さんは、
「ヤベ パンはんぱなく うめーんだけど マジで(東幹久)」
ってな感じの流行のモノマネが飛び出しちゃうほどうまいっす066.gif

ケアハウス誉田園には
 ■月2回(第2・第4水曜日)
 ■13:00~13:30頃

で訪問してもらっていますので、隣接施設の入居者さん、職員さん、ご近所の皆様、
是非是非一度ご賞味あれ053.gif


窯 すごいっす マジで070.gif 
e0164724_14545568.jpg


なんか、ボリュームも増して 具が納まりきってないです037.gif
e0164724_1455287.jpg


注)昼食後間もなくの光景です034.gif
e0164724_14555052.jpg





全国の介護事業所ブログ情報は、こちら!

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


[PR]

by uguisukai | 2011-02-11 15:01 | ○ケアハウス誉田園

特殊浴槽。

特養、誉田園です。

新しい特浴を導入しました!
古い施設ではあるけれど、大浴場、個別浴槽、機械浴槽、それらを駆使し、
今後も更にゆったりとくつろげ、一番入居者さんの笑顔を、自立を、
ひきだせる入浴支援を目指します。


e0164724_23244062.jpg

旧型、撤去完了。(10年に1度の光景・・・)
e0164724_23245067.jpg

がちゃがちゃ。
e0164724_2325356.jpg

職員みんなで操作説明を聴く。
e0164724_23253170.jpg

技術の進歩にスタッフびっくり。23年の歴史^^




P.S
”個浴”という言葉が介護施設では主流になっています。

主に介護施設において、1人用の浴槽を用い、入浴補助具などを利用して1人ずつ入浴する方法ですが、1人用の浴槽は周りから介助をしやすい上、着脱から入浴までマンツーマンで介助を行うため利用者の満足度も高いと言われています。
最近の介護施設では、個人のプライバシーを尊重する考え方から、大勢で大浴槽に入浴する「一般浴」や、ストレッチャーなどを用いて入浴する「機械浴」に比べて「個浴」が増える傾向にあります。


誉田園でも個浴の取り組みを実施しておりますが、
周りから得た知識先行の”個浴ありき”ではなく、
入居者さんの”思いありき” ”「いい湯だな~」ありき”でいきたいと思っております^^




全国の介護事業所ブログ情報は、こちら!

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


[PR]

by uguisukai | 2011-02-06 23:53 | ○特養誉田園

「ユニットケア」と呼んだりするのか~(新人職員A的)

特養誉田園です。


入居者さんに当たり前の生活をしてほしい、といろいろ工夫して実践していくと、
世間ではそれに類似したケアを「ユニットケア」などと呼んでいることに気がつく。

それについて調べてみよう、とすると”10人以下の小集団”とか、“個室”とか
定義のようなものがある事に気がつく。

そこで、ちょっとした”違和感”を覚える。



当たり前の生活を営んでもらう上で、規模(集団の構成人数)、居室の個室化等は、
関係性や距離感(親密性)、自立性を創り出すための一つの方法・手段に過ぎない。
ユニットケアは個室化の進んだ新設の施設でしか出来ないと言うことではなく、
どの施設においても「介護」という枠組みを越えて、関係性や距離感(親密性)、
自立性に視点を置いた「生活支援」としてみれば、既存施設でも十分実現が可能と思う。
e0164724_21583293.jpg




その”違和感”が大切。



スタッフの「思い」があれば、
従来型の、設立から23年ほど経過した、回廊式の、個室なし、田舎の特養だって・・・笑。
e0164724_21574399.jpg

どーぞ、どーぞ。  どーも、どーも。
e0164724_21582014.jpg

古川孝行




全国の介護事業所ブログ情報は、こちら!

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


[PR]

by uguisukai | 2011-02-05 22:09 | ○特養誉田園
line

「共に生きる」


by uguisukai
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28