2012年介護報酬単価、決まる。

特養、誉田園です。

今後の利用者・入居者支援の在り方に直結するであろう決定。


厚生労働相の諮問機関、社会保障審議会は25日、
平成24年度の介護報酬改定案をまとめた。
この改正内容は、4月から適用される。



改正の基本的な視点は以下3点。
(1)地域包括ケアシステムの基盤強化
(2)医療と介護の役割分担・連携強化
(3)認知症にふさわしいサービスの提供



主な改正点の一部としまして・・・

●現在の介護職員処遇改善交付金は、介護職員処遇改善加算の新設へ。

●ホームヘルパーなどが高齢者の家を昼夜を問わず定期訪問する
 「24時間地域巡回型サービス」の新設。
 (施設から在宅介護への移行を進める)

●老人保健施設では、自立支援を進めるため、早期退所に向けた計画
 策定した事業者への加算を新設。

重度化予防でリハビリを積極的に行った訪問介護事業者や施設事業者にも
 報酬を加算。

●通所介護では、長時間サービス提供事業者を評価
 (7~9時間サービス提供の新設

●施設系サービスではユニットと多床室の報酬水準の適正化
 (従来型多床室の特養は減額改正


など大幅な改正となる。
詳細はこちら。ご確認を。



介護給付費分科会

[PR]

by uguisukai | 2012-01-26 19:52 | ○特養誉田園
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31