“夜間” 避難訓練実施   の巻

ケアハウス誉田園です。
ここ数年、ケアハウス誉田園が抱えている避難訓練の課題、、、


 ◆入所者の高齢化により、非常階段を下りるのが大変になってきている
 ◆訓練形式のマンネリ化で緊張感がない方も居る
 ◆訓練マニュアルに基づかない方が職員の訓練になる
 ◆夜間想定であれば、夜間に行わなければ課題は見えない 等々...

浮き彫りになった課題を放置しておくほど、野暮な集団ではありません047.gif
4月22日、ケアハウス誉田園で初めての夜間避難訓練が実施されました。
防災管理委託会社にお聞きしたところ、
恐らく千葉市またはその近辺においても初の取組であるとのこと058.gif

今回の夜間訓練では課題解決に向け、以下の方策を組み入れました。
 ■訓練に携わる職員は最低限として、入居者の自主的且つ相互扶助的な意識を観察
 ■館内放送も実際の火災を想定して、出火場所のみお知らせする自動放送のみとし、
  避難経路は入居者自身が考える
 ■足腰の不自由な方は、無理に非常階段を降りず、待避所にて消防隊の到着を待つ
 ■事前の訓練に関する説明を極力減らす

どこのケアハウスでもそうですが、職員手薄の時間(夜間)の方が圧倒的に長いもの、
そう考えると自分の身を守るのは、やはり自分であって、プラス入居者同士の助け合いってのが必須なんですよね049.gif直接的な身体介護においても基本でありますが、過剰なまでの職員介入・介護ってのは、入居者の残存能力を潰してしまうものですからね034.gif

ということで実施した夜間避難訓練、出てくる出てくる・・・出てくる・・・
夜間「想定」避難訓練では見えてこなかった課題。
 ◆避難経路であるベランダがものすごく暗い・歩きづらい
 ◆点呼を取るのが難しい
 ◆入居者の不安感が増大する(焦燥感からウロウロする方もいる) 、、、、、、等々
また、ひとつひとつの表出した課題に正面から向き合っていき、
入居者さんの安全で快適な日常生活を手繰り寄せていきたいと思います。


高感度で撮っているので明るく見えますが、それなりに暗いんです034.gif
e0164724_9452980.jpg


昼間の訓練とは違い、点呼に時間がかかりました008.gif
e0164724_9454132.jpg


防災管理会社の方からの講評です
業務時間外でしたが、ボランティアとして協力して下さいました040.gif
e0164724_9455314.jpg


全体での反省会
e0164724_9512882.jpg


職員反省会 ・・・ 机の上が地震後のようですね057.gif 片付けましょう031.gif
e0164724_94676.jpg





全国の介護事業所ブログ情報は、こちら!

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


[PR]

by uguisukai | 2011-04-23 09:56 | ○ケアハウス誉田園
line

「共に生きる」


by uguisukai
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31